IT the Best

HTML/CSS/JSに関する情報やはてなブログのカスタマイズに関する情報を掲載しています。

JavaScript

正規表現 | HTMLタグのみを取得する | JavaScript

正規表現によるHTMLタグのみの抽出 属性の取得を行わないHTMLタグのみを抽出する正規表現です。 str.match(/<([\w]*?>|\/[\w]*?>|[\w]* |\/[\w]* )/g) <ol itemscope itemtype="https://schema.org/BreadcrumbList"> <li itemprop="itemListElement" itemscope itemtype="https://schema.org/ListItem"> </li></ol>

複数の文字列をそれぞれ別の文字列に置換する方法 -正規表現【JavaScript】

複数の文字列を同一の文字列に置換する 複数の文字列をそれぞれ別の文字列に置換する 複数の文字列を同一の文字列に置換する 例 「apple,banana」を「cucumber」に置換する。 var str="apple2 banana3 orange8 cucumber0" str=str.replace(/(apple)|(banana)…

ワンクリックでテキストをコピーする方法-PC・スマホ対応【JavaScript】

JavaScript - コピー方法 DEMO 入力欄 入力欄以外 コード 例 PC・スマホでJavaScriptを使用してクリップボードにHTMLのテキストをコピーする方法です。 JavaScript - コピー方法 DEMO 入力欄 textarea sample text 112358130000000 copy copy 貼り付け用 入…

【見本あり】ドラッグスクロール可能なリストを1行で実現する -オプションでエンドレススクロールも可能-【jQueryPlugin】| listmousedragscroll.js

スマートフォンのようになぞるようにしてスクロールができるjQueryPluginです。一行でマウスドラッグによるスクロールが可能なリストが実現できます。オプションには横幅、縦幅の指定や無限スクロール(endless scroll)の設定などができます。...使用方法から…

navigatorプロパティ一覧 判定処理の使用例あり | 【JavaScript】【navigator】

navigator プロパティ一覧(2019/6/20時点の標準のみ) 実際の値 ブラウザ情報 デバイス情報 使用例 navigator.userAgent navigator.onLine navigator navigatorオブジェクトは、ブラウザの情報やデバイスの情報を取得することができます。 ・ブラウザ情報 ブ…

はてなブログのカテゴリーとパンくずリストを階層化表示にする -SEOに効果あり- #階層カテゴリーパンくずリストの表示

階層カテゴリーパンくずリストの表示 当記事は、階層カテゴリーを表示するために開発したJavaScriptファイルの説明になります。#階層カテゴリーパンくずリストの表示 ※https://cdn.it-the-best.com/js/category/2.2/category.min.jsの説明 www.it-the-best.c…

はてなブログのカテゴリーとパンくずリストを階層化表示にする -SEOに効果あり- #カテゴリーの表示を変える

カテゴリーの表示を変える カテゴリー情報を取得する 階層化カテゴリータグを表示させない 階層化カテゴリーの表示を変える すべてのカテゴリーを取得 カテゴリー一覧(階層化表示にする) カテゴリータイトルの表示を変える 当記事は、階層カテゴリーを表示す…

【JavaScript】超簡単!スマホかPCの判断のしかた | navigator.userAgent

navigator.userAgent 使用方法 効果 navigator.userAgent navigatorオブジェクトのuserAgentプロパティを使ってデバイスの判断をします。 userAgent userAgentでは、ブラウザのユーザエージェント情報を取得することができます。 ユーザエージェント情報には…

【JavaScript】エラーを回避するorエラーを条件分岐に使う「テクニック」 | 【try catch】

try catch文 使用方法 catch finally 効果 try catch文 try{}catch(error){} 使用方法 tryのカッコ内にテストしたい(エラーになる可能性がある)文を入れ、catchのカッコ内にはtryに入れた文がエラーとなったときに処理させる文を入れます。 try:通常処理 ca…

【JavaScript】【String】文字列を指定文字数分の文字列にする | String.substr()

Stringオブジェクトのsubstr()メソッドを使った、文字列の文字数操作です。 使用方法 ストリング変数.substr(開始位置,抜き出す文字数) ※引数が一つだけの場合は、それを開始位置と判断しそれ以降の文字列を抜き出します。 <script> var str="123456789" var str2=st…

「JavaScript」URLから画面別に処理を実装させる

URLを取得する ・URLすべてを取得 let url=location.href console.log(url)//"https://www.it-the-best.com/" ・ドメイン(FQDN)後の文字列(パス名)を取得 let path=location.pathname console.log(path)//"/" 画面を判断する ・パス名で判断する場合 当サイ…

「JavaScript」locationで簡単にURLの情報を取得する

locatoin locationオブジェクトを使用すれば簡単にURLの情報を取得できます。 プロパティ一覧 location.href location.protocol location.host location.hostname location.port location.pathname location.search location.hash location.origin 当画面のU…