IT the Best

HTML/CSS/JSに関する情報やはてなブログのカスタマイズに関する情報を掲載しています。

数字変換ツール - 話題のフィボナッチ数列の流れに乗って数字で遊ぶ - | Google試験にも出題された説がある数列の法則をもとにした数字生成

 

フィボナッチ数列

フィボナッチ数列

0, 1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34, 55, 89, 144, 233, 377, 610, 987, 1597, 2584, ...

先日、ドラマ「あなたの番です」の12話でフィボナッチ数列に関する話題が出てきました。

Surprised Blogというブログでフィボナッチ数列に関する記事を今年の5月ごろに投稿していたのですが、ドラマ放送後にフィボナッチ数列に関する興味関心からか、その記事のアクセス数が多少ですが増えました。

フィボナッチ数列について | 映画ダヴィンチコードとの関係 - Surprised Blog

そこで今回は、そんなフィボナッチ数列のように面白い数列の法則にちなんだ数字変換ツールを作成しました。

 

 

Googleが出題したとされる数列

その数列とは、Googleの試験でも出てきたことがあると言われているものでこのような数列です。

1, 11, 12, 1121, 122111, 112213, 12221131, 1123123111, 12213111213113, ...


この数列は、「初期項を1とし、それ以降の数字(項)は左から順にみて、連続する同じ数字、またはそうでない数字の数を数えた数字となる」といったような法則/定義を持ち、4以降の数字は現れないという性質があります。

「12」は、「1が一つと2が一つ」あることから1121となります。
「122111」は、「1が一つと2が二つと1が三つ」となり、112213となります。

このような法則を真似て数字を生成する単純な数字変換ツールを作成しました。

 

 

数字変換ツール

 

説明

同一数字の数を、一番左にあるその数字の後に加える。一つだけの場合1を加える。
同一数字は一番左を除いてすべて消す。(アルファベット・記号も可能)

数字や文字を数えた数字が出力されます。

例)・20001231 → 22031231
  ・ああaabbcaaa → あ2a5b2c1

用途

パスワードに誕生日など単純な数字を設定するときに、一ひねり加えた数字として利用できるかと思います。